ページの本文へ

Hitachi

日立グローバルライフソリューションズ

1.クリーン技術で医療現場を守る

全世界で新型コロナウイルス感染が拡大するなか、日夜、新型コロナウイルスに感染された方のためにご尽力されている医療従事者の皆さまに深く感謝申し上げます。
そのような中、海外から医療従事者のための隔離診療施設になるクリーンブースの提供要請を受け、すぐにでもお役に立ちたいとの思いでその対応に現在取り組んでおります。
当社では現在、清浄度の高いクリーンな再生医療施設の提供をしており、この施設で重要な室圧制御技術がこのクリーンブースに生かされています。
少しでも早く、また少しでも多くの医療技術者のお役に立てればという思いで引き続き取り組んでまいります。

2.お客さまの健康的な生活とお客さまの大切な資産を守る

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、外出、出張等が難しい状況となっております。当社は従来から、人を介さずに遠隔で冷凍・空調機器を24時間365日見守るサービスを提供してまいりました。さらにIoTやセンサー技術を活用した当社の空調IoTソリューション「exiida」は予兆診断サービスの提供により、故障につながる変化を検知しますので、このような状況下においても、冷凍・空調機器の安定稼働をサポートしております。

空調を止められない医療施設やホテルなど、また、食品や医薬品などの保存・保管施設などにおいて活躍しております。お客さまの健康的な生活とお客さまの大切な資産を守るため、「exiida遠隔監視・予兆診断」を中心としたサービスとソリューションのご提供に引き続き取り組んでまいります。

<保管施設や医療施設等の冷凍・空調機器の安定稼働をサポートします>

以上