ページの本文へ

Hitachi

日立グローバルライフソリューションズ株式会社

1985年、1986年に謹告しました冷凍冷蔵庫において、まだ点検・修理がお済みでないお客様へ

1982年(昭和57年)1月から1983年(昭和58年)9月にかけて製造した下記の冷蔵庫の一部に不具合があることが判明し、1985年(昭和60年)、1986年(昭和61年)に新聞紙上およびテレビなどにて無料での点検・修理のお願いをさせていただきました。

皆様のご協力をいただきながら点検・修理の処置率は本日までで99.5%に達しております。点検・修理をさせていただいた製品からは事故は発生しておりませんが、物置でご使用いただいていた未処置品において壁の一部を焦がす事故が発生いたしました。そこで今回、お気づきでないお客様に改めて点検・修理をお願いする次第です。

対象製品に使用している圧縮機運転用コンデンサの一部に、少数ではございますが、発煙を生じ、場合によっては発火に到る恐れが生じるものがありました。

お客様にはお手数をおかけ致しますが、物置等で古い冷蔵庫をご使用になっている場合を含めて型式をご確認いただき、対象製品の場合は、下記の窓口までご連絡くださいますよう謹んでお願い申し上げます。尚、点検・修理が完了するまでは、電源プラグを抜き、ご使用を中止してくださいますよう、お願い申し上げます。

また、対象機種以外の冷蔵庫、および下記部品交換済みシールが貼ってある場合は安全が確保されておりますので対象とはなりません。

(該当品で部品交換済みの場合はシールが貼ってあります。)

  1. 対象機種
    型式 製造番号 型式 製造番号
    R-721DF 232500より R-824CK 732600まで
    R-721FB R-826CB 371800まで
    R-721FBL R-826CL
    R-721PFB R-826CP
    R-723VFB R-826CPV
    R-723VFB-Y R-826CV
    R-724DF R-826CX 732600まで
    R-724FB R-826CXV
    R-724FBL R-830FB
    R-724XFB R-830FL
    R-724XPB R-830FV
    R-726FB-1 R-836BV 371800まで
    R-726FBL-1 R-836TBR
    R-726VFB R-836TSB
    R-726XFB R-842TSB 732600まで
    R-726XFB-1 R-843TB
    R-726XPB-1 R-844SEB
    R-730FB R-261BT 435600まで
    R-730FBL R-936BV 045100まで
    R-730VFB R-936TBR
    R-736TBR R-936TSB
    R-736TVB R-943TB
    R-742TS R-944SEB
    R-742TSB
    R-743TB
    R-2601SK 732600まで
    R-821FB 371800まで
    R-823FV
    R-823FPV
    R-824CB
    R-824CL
    R-824CP
  2. 発生事象
    対象製品に使用している圧縮機運転用コンデンサの一部に、ごくまれですが発煙・発火の可能性があります。
  3. 無料点検処置の内容
    ご連絡頂いたお客様には、弊社サービスの係員が訪問の上、無料で点検・修理を実施させて頂きます。

ご連絡窓口

[お客様相談センター]フリーダイヤル 0120-3121-11 [受付時間]9:00~17:30(毎日。但し土、日、祝日は17:00まで。)*携帯電話・PHSからもご利用いただけます。 一部のIP電話からはご利用できません。 FAXフリーダイヤル 0120-3121-34

お客様からご連絡をいただく氏名、住所等の情報は、本件の無料点検修理にのみ利用し、管理いたします。

なお、これらの業務に携わる協力会社へもお客様の個人情報を開示することがありますが、弊社と同等の管理を行わせます。

2010年1月21日

日立アプライアンス株式会社