ページの本文へ

Hitachi

日立グローバルライフソリューションズ

日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして誠に有難く厚く御礼申し上げます。

さて、弊社石油ファンヒーターOVF-320BX(1985年製造)におきまして、1988年(昭和63年)5月10日に新聞社告を行い、無償自主点検修理を実施させていただいておりますが、一部製品の点検修理が完了しておりません。

この度(社)ガス石油機器工業会として、従来より点検修理を行っている石油機器製品に対し、改めて修理のお願いをすることになりましたので、当該製品に対して再度点検修理のお願いをさせていただきます。

この製品は、機体を大きく傾けて持ち運んだり、横倒しにして保管したりしますと、給油タンク下にある油受け皿の灯油が内部の保温材に染み込み、そのままお使いになると異臭を発生し、まれに発煙・発火に至ることがあります。

まだ点検修理がお済みでない製品をご使用のお客様は誠に恐縮ではございますが下記窓口までご連絡くださいますよう謹んでお願い申し上げます。無償で点検修理を実施させていただきたく存じます。

既に点検修理済みの製品には『点検済』のシールを貼付させていただいておりますので、ご確認いただきたく存じます。

2006年4月より、本製品の取扱いが「日立アプライアンス株式会社」に変更になりました。

該当機種(形式) OVF-320BX

ご連絡窓口

フリーダイヤル(無料) フリーダイヤル(無料)TEL:0120-3121-11 FAX:0210-3121-34 【受付時間】9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日)

上記窓口にご連絡頂いた氏名、住所等のお客様の情報は、本件の無料修理交換にのみ使用し、管理いたします。

なお、これらの業務に携わる協力会社へも弊社からお客様の個人情報を開示することがありますが、弊社と同等の管理を行わせます。

2007年1月30日

日立アプライアンス株式会社