ページの本文へ

Hitachi

日立グローバルライフソリューションズ

exiida 遠隔監視・予兆診断

「exiida」は日立の空調IoTソリューションの総称です。
「exiida遠隔監視・予兆診断」は冷凍・空調機器をインターネット上の当社クラウドサーバーへ接続し、膨大なデータを蓄積・分析することで様々なサービスを提供いたします。これによりお客さまの設備に関する維持管理コストの抑制をサポートいたします。

工場や病院で冷凍・空調機器を使用するうえでの困りごと

【食品加工業様の場合】

食品加工業様の場合

【生産工場様の場合】

食品加工業様の場合

【病院・老健施設様の場合】

病院・老健施設様の場合

【ビル管理会社様の場合】

ビル管理会社様の場合

日立のexiida遠隔監視・予兆診断で
冷凍・空調機器の安定稼働をサポートします!

exiida遠隔監視・予兆診断導入のメリット

【食品加工業様の場合】予防保全によって、あらかじめ生産量・入庫量の調節ができ、影響を最低限に抑制することが可能に。 取引先との納入調節も行いつつ、予防保全のタイミングも調節しやすい。 【生産工場様の場合】計画的な予防保全の調節が可能になることで、急な設備停止を極力回避でき、現場への影響を軽減できる。 時間基準による保全から、状態基準による保全への転換。 【病院・老犬施設様の場合】計画的な予防保全の調節が可能になることで、ご利用者様への負担を最小限に抑制することが可能に。 医療機器の運用に対し、突発的な故障を回避できる。【ビル管理会社様の場合】空調を安全稼働することでCSR向上。 安定した快適な環境を提供できることが、入居希望者様へのアピールポイントとなる。

exiida遠隔監視・予兆診断についてのお問い合わせ

exiida遠隔監視・予兆診断については空調サービスエンジニアリングセンタ各拠点までお問い合わせください。

exiidaの販促資料・動画は、「検索の達人」へ!

exiida動画はこちらへ